【DFFOO】4月イベントキャラ情報まとめと次回の召喚獣イベントはこれだ!【オペラオムニア】

【DFFOO】4月イベントキャラ情報まとめと次回の召喚獣イベントはこれだ!【オペラオムニア】

4月イベントキャラ情報と次回の幻獣界への挑戦

4月イベントキャラ

【DFFOO】4月イベントキャラ情報まとめと次回の召喚獣イベントはこれだ!【オペラオムニア】
DFFOO(オペラオムニア)の4月キャライベントは3人です。FF5のファリスとFF11のプリッシュが仲間になります(隠しキャラクター1人あり)。ティーダイベントのように月末に人気が高いキャラクターが来るかもしれないので、もしかしたら、FF13のライトニングやFF7のセフィロスが仲間になるイベントがありそうですね。これはかなり期待してもいいと思います!

プリッシュ

【DFFOO】4月イベントキャラ情報まとめと次回の召喚獣イベントはこれだ!【オペラオムニア】
FF11に登場するエルヴァーン種族の女性キャラクターです。きれいな見た目をしていますが、自分のことを「俺」と呼ぶので僕っ娘です。戦闘ではモンクと白魔導士の2種類の職業のアビリティ「ドロップキック」や「夢想阿修羅拳」や「ケアルラ」などを使って敵を倒します。格闘系女子キャラである「イダ」や「ティファ」と違うのは、アビリティを組み合わせて独自の技を出せることです。DFF012では自由に技を組み合わせるカスタマイズができるため、DFFOOでもかなりの期待ができます。

結構素直なプリッシュ

【DFFOO】4月イベントキャラ情報まとめと次回の召喚獣イベントはこれだ!【オペラオムニア】
シャントットをおばさんと言いかけたり、ガーランドのことをおじさんと言ったりするのでかなり素直な一面もあります。

ファリス

【DFFOO】4月イベントキャラ情報まとめと次回の召喚獣イベントはこれだ!【オペラオムニア】
FF5に登場する海賊の女性キャラです。見た目が男のような恰好をしているのは、海賊をしていく上で女だと舐められるため男装をしているようです。FF5では、海竜シルドラを操る海賊の若頭として登場し、海賊の特徴である一度欲しいと思ったものは必ず入手するという主義を持っています。海賊ということなので、DFFOOではアビリティ「盗む」を覚えるかもしれません。そうなれば、FF10のリュックが実装される可能性が低くなるので、できれば違うアビリティを覚えてほしいですね。

各キャラ性能

【DFFOO】4月イベントキャラ情報まとめと次回の召喚獣イベントはこれだ!【オペラオムニア】
複数のアビリティを組み合わせて発動する「技連携」を駆使して複数の属性攻撃が可能なキャラクターは間違いなく「プリッシュ」で敵へ弱体効果を付与する水属性の技を使うキャラクターは「ファリス」です。

次回の幻獣界への挑戦

幻獣界への挑戦ラムウからの試練

【DFFOO】4月イベントキャラ情報まとめと次回の召喚獣イベントはこれだ!【オペラオムニア】
4月の召喚獣強化イベント対象の召喚獣はラムウ!イベント「幻獣界への挑戦ラムウからの挑戦」をクリアして強化素材アイテム「スパルクエレメント」などを集めると、ラムウをレベル20まで強化出来る様になります。ラムウLv1の召喚獣加護効果は、「HPが最大HPの50%未満の時、防御力が20%アップ」です。幻獣界への挑戦イベントでは加護効果20%上昇する傾向があるので、ラムウLv20時の召喚獣加護効果は、「HPが最大HPの50%未満の時、防御力が40%アップ」や「HPが最大HPの70%未満の時、防御力が40%アップ」という効果になるかもしれません。

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

DFFOO(ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア)

DFFOO FF20周年を記念して作られたディシディアファイナルファンタジー(DFF)。 FFシリーズ枠を超えたクロスオーバー作品が、さらに進化してスマートフォンゲームに登場。 2016年内サービス開始予定のFF最新作が熱い・・・!!

DFFOOのリセマラ

リセマラ 今作DFFOOでは歴代主人公だけではなく、今までFFシリーズ登場してきたユフィやレムなども登場する。 さらにFFの定番システム召喚獣のシヴァやイフリートも実装予定。 キャラクターはストーリーで手に入るようなので ガチャの中身は武器・防具になってくるのではと予想している。

DFFOOの配信日

2016年8月に行われたアーケード版DFFの決勝大会にて発表があったDFFOOだが、公式によると配信日は年内を予定しているとのこと。 しかし、スクエニのFFシリーズのFFBEは1年も配信が伸びたこともあり、年内に配信されるかは定かではない。

公式PV